京都御苑 内の南部に位置する厳島神社。笠木と島木が曲線になっているこの唐破風鳥居(からはふとりい)は、蚕ノ社の三柱鳥居に続く京都三珍鳥居の一つとされています。
ちなみに、世界遺産の厳島神社とはたぶん関係はありません。