« 念のため言っておきますが、スパルタ教育とスパルタカスは縁もゆかりもありません。間違えやすいんですよね。 | トップページ | 大学の図書館って返却期限守らないと、延期した日付分だけ借りられなくなるんですね。先週返すの忘れてて初めて知った。(BlogPet) »

2008年2月 5日 (火曜日)

B級クラシックが好きだから、自然と変な曲ばっかり紹介してしまいそう…。

日曜日、何気なくスーパーに立ち寄ったら、なんとなんと白バラコーヒーが1000ミリリットル140円で売られているではないですか! 白バラコーヒーはセブンイレブンに売っているときが多いですが、それは500ミリリットルで確か130円近く。1リットル140円なんて、めちゃくちゃお得!ということで、3本も一度に買ってしまいました…。重い!!!

その後は北大路のスタバで楽譜の製本作業をしていました。いつもどおりトールサイズのホワイトチョコレートモカを注文し、気がつけば2時間以上居座ってしまいました。間違いなく新記録…。3時間に近くなると、さすがに居辛くなってしまいますね。幸いお客さんは少なかったですが。







今日のオススメクラシック♪

今日は………本来はショスタコにしようと思っていたんですが音源をアップするのを忘れていたので、すでにアップしていたペッテションを繰り上げて紹介します。

交響曲第12番「広場にて死す」より、第7楽章「敵対者」

http://mouvement-deuxieme.cocolog-nifty.com/blog/files/pettersson12-7.wma

12番は唯一合唱付き、副題付き、おまけに楽章付き(12以外は単一楽章)という、ペッテションの中では特殊なフォルムの曲ですが、曲の内容は大体いつもどおり。副題の時点ですでに暗いです(笑)

全9楽章でほとんどアタッカという凄まじい曲ですが、今回は7楽章を紹介します。 アタッカなので、6楽章ラストからいきなり始まります。



以下は歌詞の一部。 ちなみに歌はスウェーデン語です。なんてマニアックな言語!



  見てくれ この木を
  嵐にざわめく木だ 人民の木だ
  木の葉が樹液から萌えでるように
  英雄たちは湧き出る
  ………
  見てくれ この木を
  この木を育てたのは
  すっ裸にされた死者たちだ
  鞭でたたかれ、手足をもぎとられ
  槍で串刺しにされ
  燃える炎であぶり殺され
  斧で首を切りおとされ
  馬どもに縛りつけられて八つ裂きにされ
  教会ではりつけにされた死者たちだ



                 怖っ!! 


ノーベル文学賞を受賞したことのある、チリのネルーダという詩人の「大いなる歌」という詩集から9つの詩をペッテションが選び、そのまま合唱のテキストにしています。





最近、「日本人作曲家」のコミュニティを作ろうかな…とちょっと本気で考えています。
でもそれだったら、自分自身もっと詳しくならないといけませんね。
何でこんなに軽視されてるんだろう…日本のクラシック。

では★

|

« 念のため言っておきますが、スパルタ教育とスパルタカスは縁もゆかりもありません。間違えやすいんですよね。 | トップページ | 大学の図書館って返却期限守らないと、延期した日付分だけ借りられなくなるんですね。先週返すの忘れてて初めて知った。(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/20102756

この記事へのトラックバック一覧です: B級クラシックが好きだから、自然と変な曲ばっかり紹介してしまいそう…。:

« 念のため言っておきますが、スパルタ教育とスパルタカスは縁もゆかりもありません。間違えやすいんですよね。 | トップページ | 大学の図書館って返却期限守らないと、延期した日付分だけ借りられなくなるんですね。先週返すの忘れてて初めて知った。(BlogPet) »