« 念のためもう一度言っておきますが、正確にはケアテではないです。。。非公認。 | トップページ | 巨大編成シリーズ、ストックが無くなってきた…。 »

2008年1月 7日 (月曜日)

「交響的変容」と言われて思いつくのは、やっぱりヒンデミットかなあ? あの名曲。

昨日、香川に帰ってきました。


  結局例の図書館で借りた本ですが、
・「パラレルワールド 11次元の宇宙から超空間へ」→ ほとんど読まず
・「剣の舞 ハチャトゥリヤン、演奏と生涯」 → 熟読
・「パイプオルガンの歴史とメカニズム」→ 中途半端に読んだ
・「わが父 ショスタコーヴィチ」→ 大体読んだ
・「ジョン・ケージの音楽」→ ほとんど読まず
・「うまくなろう!パーカッション」→ ティンパニとスネアは熟読
  という結果。 まあ2日で全部読めるわけないよね。

えー、話は変わって現在欲しいCDの数々です。

・DVD「ハチャトゥリアン 生涯と演奏 ドキュメント」←めっっっっちゃ欲しい!!
  近いうち絶対買います。
・ハチャトゥリアン「ソビエト警察行進曲」
・水野修考「交響的変容」
・吉松隆「交響曲5番」
・ヒンデミット「宇宙の調和交響曲」
・ヴォーン・ウィリアムズ、交響曲全集(現在1,4,5,9しか聴いたことありません。)
・ペッテション「カンタータ 人の声」
  他

です。だれか持ってない~?

さてそうそう、水野修考「交響的変容」の事を言わねばなりませんね。

とりあえず今は、「超超超特大巨大編成の超異常交響曲」と言っておきます。

って何気に編成ネタ多いですね…。ベルリオーズの「葬送と勝利の大交響曲」「レクイエム」ブライアンの「交響曲第1番『ゴシック』」に続き、大編成シリーズ第4弾。

……………といいたいところなんですが、調べてみてその異常さにかなり焦ってしまいましたので、次回ゆっくり紹介することにします。

          とりあえず、

                    ●
                    指
                    揮
                    者
                    は
                    19
                    人
                    必
                    要
  
   
          

                    ●
                    合
                    唱
                    だ
                    け
                    で
                    千
                    人
                    が
                    望
                    ま 
                    し  
                    い 


ということは今言っておきます。中央指揮とサブオケ指揮者と金管部隊の指揮と合唱指揮、計18人。 とりあえず、これだけでどれだけブッ飛んだ音楽なのかが分かるはずです。ただ、この曲はまだ未聴なので、詳しいことはいえません。


ということで、ダメもとで、皆さんにお願い。
どなたかCD持っている方おられましたら、貸してください。どこの店探しても、注文しようとしても、全然CD見つからないです。

    ていうかNAXOSサマ、早く~~~!!!

|

« 念のためもう一度言っておきますが、正確にはケアテではないです。。。非公認。 | トップページ | 巨大編成シリーズ、ストックが無くなってきた…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/9774570

この記事へのトラックバック一覧です: 「交響的変容」と言われて思いつくのは、やっぱりヒンデミットかなあ? あの名曲。:

« 念のためもう一度言っておきますが、正確にはケアテではないです。。。非公認。 | トップページ | 巨大編成シリーズ、ストックが無くなってきた…。 »