« 観光した(BlogPet) | トップページ | 新たな境地ってまだ作れるよね。「メトロノーム協奏曲」とか「銅鑼ちゃん協奏曲」とか「交響曲組曲」とか…誰も聴かんか。 »

2007年12月12日 (水曜日)

そういや去年はショスタコの生誕100周年記念じゃん! 曲出ししたらよかった!! てか全然注目されてなかったね、去年。

[10月30日]

たぶん今が一番選曲の難しいところじゃないかなあ。自分なりに情報をパートにはある程度おろせてるとは思うけど、コッチがキツいなあ。考えることがありすぎて。大学の勉強のほうも平行しないといけないしね。

スコアを読みながら音楽聴きますが、スコアのページを開くのが怖いです。「チェレスタ来るなよ~」とか「バイオリンソロ来るなよ~」とか「どのパートも超絶技巧来るなよ~」とか「パーカス4台以上来るなよ~」とか。昨日、ソロ&ディビジによりショス1の線が消えました。第2楽章は超名曲なのに…残念。

今自分がほしいCD。メモっとかないと忘れてしまいそうなので、ここに並べておきます。いつか絶対全部買います!


・ハチャトゥリアン「バイオリンとオーケストラのコンチェルト・ラプソディ」
・ハチャトゥリアン「チェロとオーケストラのコンチェルト・ラプソディ」
・ハチャトゥリアン「ピアノ小品『イワンの冒険』『仮面舞踏会ピアノバージョン』」
 (解説 まだ聴いてないハチャの曲があったんですよ。いつかハチャの音楽を完全制覇したい!)

・リゲティ「リゲティ・エディション5」
 (解説 これに収録されている「100台のメトロノームのためのポエム・サンフォニック」って曲、マジでヤバいです。100のメトロノームがバラバラの速度でカチカチ鳴るだけのおっそろしい曲…! 早く聴きたい!!)

・ペッテション「バイオリン協奏曲」
 (解説 以前軽く紹介したスウェーデンの暗黒の作曲家。北欧はマイナー作曲家の宝庫です。 
せっかくですんで、交響曲第7番の途中とラストのリンクを張ります。
http://www.uc.edu/libraries_CCM/pettersson/7cpo3.ram
http://www.uc.edu/libraries_CCM/pettersson/7ssd5.ram (聴ける?)
どうです? この暗くて悲しくて悲痛で恐ろしくて美しすぎるペッテション音楽は! 心の底から浄化されます。)

・ウィリアム・クラフト「ティンパニ協奏曲」
 (解説 これもまたヤヴァイ。ティンパニ超乱打、乱打、乱打!!! な現代クラシックです。アメリカ輸入版で入手はかなり困難ですが、ティンパニ大好きな自分としては買わない理由がどこにありましょうか!?)

…………な、なんてマニアックな。


そういえば、最近コダーイにハマりました。コダーイといったらせいぜい「ウィーンの音楽時計」ぐらいしか有名でなかったし自分もそれ以外知らなかったんですが、先週たまたま聴いたコダーイ作品集により、ハチャにも通じる民族的な音楽の虜になってしまいました。

|

« 観光した(BlogPet) | トップページ | 新たな境地ってまだ作れるよね。「メトロノーム協奏曲」とか「銅鑼ちゃん協奏曲」とか「交響曲組曲」とか…誰も聴かんか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういや去年はショスタコの生誕100周年記念じゃん! 曲出ししたらよかった!! てか全然注目されてなかったね、去年。:

« 観光した(BlogPet) | トップページ | 新たな境地ってまだ作れるよね。「メトロノーム協奏曲」とか「銅鑼ちゃん協奏曲」とか「交響曲組曲」とか…誰も聴かんか。 »