« 100パーセント授業態度とかだったらいいのに。 | トップページ | 結局何が言いたかったんだ…? »

2007年7月15日 (日曜日)

棚ボタン

オイオイ…たった10分で書き上げたレポートが10点中8点という高評価をもらったよ…。以前書いた「戦争の歴史と現在」っていう講義の「戦争の違法化は進んでいると思いますか。歴史的事実を例に挙げてあなたの考えを述べなさい」っていうレポート。

「戦争の違法化」ってのは、簡単に言ったら「私たちは絶対に戦争はしません」って主張すること。だから世界的に戦争反対を主張することは「戦争の違法化が進んでいる」ってことになりますね。今回はその程度について問われたんですが、まあ自分は簡単にいうと、「日本人が違法化を主張するのは当たり前で、問題は戦争に勝った国がどう戦争を考えているか。今のアメリカがあんな感じだから、まだまだ違法化は遠いといえる」みたいなことを書いたわけで。

ただそれだけだったら普通のレポート答案なんですが、ちょっと字数的に少なかったので、遊び半分で最後に交響曲について書いたんですよ。「反戦交響曲というのがあって、それらが受け入れられていることはまだ救いがあるのかもしれない」みたいに。それでついでに好き勝手にクラシック談義を10行ぐらい暴走して書いてしまいまして…。しかも戦争とはまったく関係のないことを。  それで後日点数が返ってくるのですが、正直やっちゃったかな、と思いながらファイルを開けてみると、

私も、もともとは音大志望で、大学に入っても、関学だったので、パイプオルガンのレッスンを神戸女学院の音楽学部の先生に習っていました。(今も、結婚式場のオルガンのバイトをときどきしています。)  クラシック好きの人をみると、なんとなく親近感を覚えます。  8点/10点

こんなコメントが。どうやらラストに数分でパパッと書き上げたクラシック談義が評価され、8点に底上げしてくれたらしいです。本当に字数合わせで思いつきで書いただけなのに…まさにタナボタか? 正直、本題の違法化のことについて全然触れていない先生のコメントもどうかと思うけど。 てかこのレポ、先日の夜からちょっとベッドで考えて当日10分で打ち込んだんですが…。

|

« 100パーセント授業態度とかだったらいいのに。 | トップページ | 結局何が言いたかったんだ…? »

コメント

芸は身を助くといいますが、まさにそのとおりですね。
それにしても、パイプオルガンのバイトは素敵です。

投稿: ミラージュ | 2007年7月17日 (火曜日) 午後 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/7131594

この記事へのトラックバック一覧です: 棚ボタン:

« 100パーセント授業態度とかだったらいいのに。 | トップページ | 結局何が言いたかったんだ…? »