« とか思ってたらしいの(BlogPet) | トップページ | 香川で得た教訓ノ壱陸『京都人が金閣寺に行かないのは、香川県民が金刀比羅宮に行かないのと同じ事』 »

2007年5月 4日 (金曜日)

香川で得た教訓ノ壱伍『高松の都会にあたる所でさえ××××××(自主規制)』

香川に帰ってきました。帰ったのは2日の夜です。以前にも書いたように、わが大学は1日2と日は学生の空気を読んでか読まずしてか、普通に講義の日。ただ一つだけ、2日の3限目は休講だったんですよ。しかもその理由が「大勢の人が休むことが予想されるから」というもの。この講義の教授は大変空気を読んでいてよろしいのですが、ちゃんとこの日大学に行った自分からしたら、むしろ出席点を加算していただいた方がありがたかったです。それでもまあ休講になったおかげで予定より一便早いフェリーで帰れたので結果オーライなんですけどね。ということで、数日は香川ネタが続きます。 ……というのはただ嘘。実際は何書くか分からないです。

余談ですが、パソコンの漢字変換の精度、最近 前よりちょっと落ちているような気がするのですが…。数ヶ月と比べて文字を打つ量は特に変わっていないと思いますが、最近「そんな変換ないだろ」みたいな突っ込みが増えています。投稿前にサラリと打った記事を読み直すのですが、変換ミスが目立っているので。「神社に」と書いたあとの「言った」とかありえないでしょ…そこら辺の常識はちゃんと読んで欲しいのですが…まあここまで期待するのはヤボなのかな。膨大な単語ボキャブラリーを持っているとはいえ、所詮感情のないコンピュータの限界か。 ……ってコレ言い過ぎか。

|

« とか思ってたらしいの(BlogPet) | トップページ | 香川で得た教訓ノ壱陸『京都人が金閣寺に行かないのは、香川県民が金刀比羅宮に行かないのと同じ事』 »

コメント

前にも書きましたが、うちの大学も1,2はあって、何考えてんだと思いました。

私のパソコンも知名に対して「言った」となるときありますね。少し設定を変えれば直ると思うのですが、少しキーを押せばいいだけなので我慢しています。

投稿: ミラージュ | 2007年5月 7日 (月曜日) 午前 12時54分

まあ、確かに我慢すれば済む話ですね。

やっぱりどれだけパソコンが発達しても人間に得意な部分、コンピュータに得意な部分、それぞれ良いトコ悪いトコがありますね。使い分けが大切です。

投稿: サヴァイヴ | 2007年5月17日 (木曜日) 午後 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/6306817

この記事へのトラックバック一覧です: 香川で得た教訓ノ壱伍『高松の都会にあたる所でさえ××××××(自主規制)』:

« とか思ってたらしいの(BlogPet) | トップページ | 香川で得た教訓ノ壱陸『京都人が金閣寺に行かないのは、香川県民が金刀比羅宮に行かないのと同じ事』 »