« 今日はずっと電車に乗っていて人酔いした…電車の拡張工事をしてほしいです。 | トップページ | 昔は江戸で大庭園とか(BlogPet) »

2007年4月 3日 (火曜日)

静かな湖畔に「揺らさないで、沈んじゃうよ!」丘の上から「お兄ちゃんどこ!?」(中略)美しきわが町~♪

地獄少女 二籠の第25話「彷徨」の感想。気がついたらもうあと2話です。刑事の妹・蛍は拓真に残された唯一の味方だ。捕まえようと追い詰める住民から、彼女は必死に拓真を守ろうとする。ホームページ、キャスト欄が面白いことになっています。 「依頼者:~~、ほか」って…。
.

今回も町の住民は暴走し放題。濡れ衣とはいえ、拓真も一応この事件には関わりがあります。そうなると今までの展開から拓真が誰から地獄に流されてもおかしくないんですよね。ただ住人は拓真のせいにできるから、という理由で生かしておくんでしょう。 そんなわけで拓真は多分大丈夫だと思っていたのですが、 今週突然の死亡フラグが。しかしそんなピンチの事態に前回タコ殴りにあった刑事さん登場で九死に一生を得ます。 ところが……数分かけて「助かった~」という安堵の雰囲気をわざとらしいほど仕込んでおき、「来るぞ、そろそろ何か来るぞ…」と視聴者を思わせておいて「はい、来た~」という展開。地獄少女らしい最悪の展開に持ってきてくれましたね。ちょっと上げて一気に落とす後味の悪い展開を有難うよ…。 そして絶望した蛍は拓真をこの苦しみから救う最後の手段として地獄通信にアクセスをします。こんな方法は何の解決手段にもなっていないはず、それは蛍も分かっているはずなのにね…。 ここ数週間はシリーズになっていますが、この欝っぷりは相変わらずか。 

今まで散々「拓真を守る」と言い、柴田と同じく地獄少女を否定し、自己の正義感で動いてきた蛍ですが、こんな結末を選ぶとは…身勝手といえばそのとおりなんですが、こんな状況だと仕方がないのかな、とも思ってしまいます。まあ次回で実際流すとは思えないのですがね。それにしても集団催眠って怖いですね。ある意味団結力は強い、と言えるかもしれませんが…。劇中にもあったように、あの再現が現在のラブリーヒルズで起きている、というわけですね。それに加えて現在の立場があいと仙太郎が拓真と蛍になっているように一期の最終回ともリンクさせていたのがうまいです。

次回は最終回「あいぞめ」。収拾つくのか…?

|

« 今日はずっと電車に乗っていて人酔いした…電車の拡張工事をしてほしいです。 | トップページ | 昔は江戸で大庭園とか(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静かな湖畔に「揺らさないで、沈んじゃうよ!」丘の上から「お兄ちゃんどこ!?」(中略)美しきわが町~♪:

» 地獄少女 二籠 第二十五話 「彷徨」 [月の静寂、星の歌]
 絶対者の断罪の刃は、ただ振り下ろされるだけ。  赤い瞳は、ただ見つめるだけ。  干渉してはならない。  考えてはならない。  私が決めてはならない。  人が苦しみ、泣ク。  悪鬼が喜び、嗤ウ。  私は何もせず、ただ見ている。  コレデ本当ニイイノダロウカ――。 ... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 10時39分

» 地獄少女 二籠 第二十五話「彷徨」 [White wing]
袋叩きにされた刑事さんは命には別状なかったが、徒党を組み出した住民達は刑事を拓真君の仲間にしておいて殺害するつもりらしい。この構図は閻魔あいが人間の時に受けた境遇と似ていた。あいの時代は村社会で閉鎖的だったから分かるんだけど、通信が発達した現代ではあれだけ短い間に失踪者を出してしまうとテレビのワイドショーを含めたマスコミが騒いだりしそうなもんじゃが、どうなってんの(笑)。... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 10時40分

» 『地獄少女二籠』#25話「彷徨」(3/31)感想 [よろず屋の猫]
感想だけ。私はラブリーヒルズの住人たちを“特別おかしい”とは思っていないのですよ。人間と言うのは、大部分が、良い面と悪い面を併せ持っていて、何かのきっかけでどちらかに傾いてしまうこともある。集団となれば、暴走することもある。また人がある程度の集まれば、...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 10時41分

» 一週間アニメまとめて+web拍手レスね [あにたむ素兎亭・新館]
23:13 「かみちゃまかりん」・・・監督が只者じゃないらしんですがそれは一体? byどっかの館長  ググれ。    あ、いや、なんていうか説明しづらいんですよ。地味アニメスキーには神な演出家さんだとだけ言っとき... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 11時10分

» 地獄少女 二籠・第25話 [たこの感想文]
「彷徨」 不思議な世界より戻ったほたる。拓真の家に駆けつけた彼女が目にしたのは、 [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 11時11分

» 地獄少女 二籠25話「彷徨」 [ライトニングソルジャー]
拓真羨ましい~オレと変わって……ほしくは無いわな…。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 11時39分

» 地獄少女 二籠 第25話「彷徨」 [SERA@らくblog]
罪もないのに追われる少年。 それは、あいが辿った悲運のよう… 残酷な結末が拓真に下され、あいは――。 鬱…最悪の展開です…。 拓真は、あいと同じ非業の運命しかないのか… [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 11時42分

» 地獄少女 二籠 第25話 [ラブアニメ。]
「彷徨」 た、拓真……(号泣)!! ラブリーヒルズの連中、もう最悪ですよ。 人間腐ってます!! お前らがいっぺん死んで来い!! 蛍は元の世界に戻ってこられたものの、自警団にリンチを受けた刑事はその後、... [続きを読む]

受信: 2007年4月 3日 (火曜日) 午後 11時46分

» 地獄少女 二籠 第25話 [ACGギリギリ雑記]
『彷徨』 私は閻魔あい・・・   この子は別人。私じゃない。 閻魔あいの鼻から水が出るわけないでしょ? だって、私は閻魔あい・・・完璧だから。   ・・・あまり、昔のことは思い出したくないわ。  ... [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水曜日) 午前 06時51分

» 地獄少女 二籠 第25話「彷徨」 [テトレト空想我学]
★感想・第25話 拓真と蛍、愛の逃避行 [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水曜日) 午後 03時50分

» 地獄少女 二籠(25) [王様の耳はロバの耳 [beta3]]
[アニメ 地獄少女 二籠 第二十五話 「彷徨」] 人を地獄に流す。 その事実が人を狂気に陥れる。 刑事を殴打、拉致、監禁。 常軌を逸した行動。 その悪意の手はとうとう拓真にまで及ぶ。 拓真の無実を知って人の世に戻っ... [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水曜日) 午後 08時45分

» 地獄少女 二籠 25話 [ホビーに萌える魂]
地獄少女 二籠の25話は、歴史は繰り返される?拓真=昔のあい?? [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 (金曜日) 午前 12時56分

» 地獄少女 二籠 #25 [マニアックにあこがれて]
『彷徨』 [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 (金曜日) 午後 02時17分

» (アニメ感想) 地獄少女 二籠 第25話 「彷徨」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 二籠 箱ノ三 あれから、ダークヒルズの住人達の復讐の連鎖は止むことなく、次々と人々は地獄へと流されていった。そして全てを拓真のせいとすることで、何食わぬ顔で日常を送る・・・。そこは地獄であった・・・。... [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 (金曜日) 午後 04時08分

« 今日はずっと電車に乗っていて人酔いした…電車の拡張工事をしてほしいです。 | トップページ | 昔は江戸で大庭園とか(BlogPet) »