« 道真の長子(BlogPet) | トップページ | あと東山花灯路もあったんだった。今月は目白押し。 »

2007年3月 2日 (金曜日)

銀ちゃん、2回目の銀閣記事アルヨ!

銀閣寺編の続きです。ここも金閣寺と同様、境内をグルリと一周するようになっています。

P1000274 .

.

.

.

.

.

.

方丈。江戸中期の建造で、ここが本堂です。ご本尊として釈迦牟尼仏が安置され、内部には江戸期の南宋画家の巨匠  与謝蕪村、池大雅の襖絵が所蔵されてます。

.

P1000277 .

.

.

.

.

.

.

白砂を段形に盛り上げた銀沙灘。後ろには向月台と銀閣も見えています。 これは海に見立てているんでしょうか…。

P1000280 .

.

.

.

.

.

.

観音殿(銀閣)とともに、東山殿造営当時の遺構として現存するのが東求堂(国宝)です。東求堂は本来持仏堂(じぶつどう)、すなわち阿弥陀如来を祀る阿弥陀堂でした。銀閣の奥側、参路をはさんだ所にあります。

P1000285 .

.

.

.

.

.

.

今度は庭園のほうに進みます。

.

P1000286 .

.

.

.

.

.

.

坐禅石。

.

P1000288 .

.

.

.

.

.

.

結構多くの種類のコケが生えていますが、中には不要なコケも多々あるようです。苔寺に比べると桁が違いますが…。「銀閣寺の大切な苔」「ちょっとジャマな苔」「すごくジャマな苔」とランク付けされていたのにはちょっとツボに来ました。でもこのように実物付で並べられると…何となく見た目で「ああ、確かにこの苔いらないな…」と分かるような気もします。

P1000289 .

.

.

.

.

.

.

洗月泉。錦鏡池南東端に落ちる滝、山部山畔から流れ落ちる水は、銀閣・東求堂のある下段の庭へ流れます。要するにここから銀閣寺のほうに流れていくって事。

.

今日はここまで。もう少し写真があるので、次回に続けます。  ム…今回は銀閣、ほとんど出てないな…。

|

« 道真の長子(BlogPet) | トップページ | あと東山花灯路もあったんだった。今月は目白押し。 »

コメント

そういえば銀閣には行ったことがありません。機会があればいきたいですね。
すごくじゃまな苔も見たいですし。

投稿: ミラージュ | 2007年3月 6日 (火曜日) 午後 04時05分

あ、いらした時に行けばよかったですね。3月と言ってもまだ冬だからすぐ日が暮れるかな、と思って引き上げたんですが。 
苔のランキングがあるとは自分も思いませんでした。一応小学の修学旅行で行ったんですが見落としていたようで、完全にここで初めて知りました。

投稿: サヴァイヴ | 2007年3月 9日 (金曜日) 午前 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/5186475

この記事へのトラックバック一覧です: 銀ちゃん、2回目の銀閣記事アルヨ!:

» ヤリマンです(笑) [私のとっておきの秘密]
私ってフラフラって男の人についていっちゃうんですよね(笑) [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火曜日) 午前 05時50分

» 黄門様が中○生援交女を買う瞬間の動画 [ガーン動画]
しかもディープキスしながら入れ歯が飛んだ・・・ [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火曜日) 午前 07時08分

« 道真の長子(BlogPet) | トップページ | あと東山花灯路もあったんだった。今月は目白押し。 »