« 香川で得た教訓ノ陸『香川に帰ってきて改めて京都の神社や寺の異常な多さに気付く。』 | トップページ | 香川で得た教訓ノ捌『無事京都に戻りました』 ってこれ教訓じゃないよ…。 »

2007年1月 8日 (月曜日)

香川で得た教訓ノ漆『香川は地理的には狭いけど、行きたい建物がまばらに分散してるから京都より広く感じる。』

本当は去年のクリスマスにアップしたかった同志社大学の学園祭のレポです。

同志社はキリスト教の大学です。だからといって学生全員がクリスチャンだとは限らない、というのはレイザーラモンを見ても分かりますね。ちなみにどこかのチャペルが何かに登録されているらしいです。重要文化財というほどではないようですが…。

ステージは「B-」クラスかな?何だかよく分からないけどドラムやらギターやらで何か歌ってました。うるさい曲には興味ないので、写真とって素通り。

ちなみにこの学祭の名前は「EVE祭」。何のイブだよ…。確か日程は11月の25日ぐらいだったはずです。12月25日ってことは、月単位でのクリスマス「イブ」ってことでしょうか。ちょっと時代先取りのクリスマスツリー。でも夜以外はただのジャマな木となっていただけでした…。この写真はたまたま夕方大学の前を通ったときに撮ったものです。さすがにちょっと「学祭の規模大きそう…」とあせりましたが、実際はそんなに大きな役割は果たしてなかったです。

模擬店のレベルは「C+」。雨だったのでちょっとやる気が出ないのは分かりますが、全体的に負のオーラが出ていたような気がします…。

なんだか学祭の火は雨の日が多かったような気がします。そうなると傘が多くなるので歩くだけでも一苦労するし、何よりも店を出す側の士気が薄くなっているのが手に取るように分かりました。模擬店の後ろの方で友人どおり商品食べてたり…。今年こそはと晴れの日続きを願って、もう2校ほど多くまわりたいです。

|

« 香川で得た教訓ノ陸『香川に帰ってきて改めて京都の神社や寺の異常な多さに気付く。』 | トップページ | 香川で得た教訓ノ捌『無事京都に戻りました』 ってこれ教訓じゃないよ…。 »

コメント

さすが同志社なだけあって規模は大きそうですね。
私のところもそうでしたが、雨の日の学園祭は本当に盛り上がりません。勘弁してほしいです。来年は活気のある学園祭になることを願います。

投稿: ミラージュ | 2007年1月 9日 (火曜日) 午後 10時13分

写真を見る限りでは規模大きそうに思えますが、実際的には結構平均並みだったんですよ。雨のせいもあるんでしょうが。夜のツリーだけ妙に目立っていました。
ただ、キャンパス内に駐輪場があるのは羨ましかったです。自分トコなんか外に置いて少し歩かないといけないので。

投稿: サヴァイヴ | 2007年1月10日 (水曜日) 午後 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/4456212

この記事へのトラックバック一覧です: 香川で得た教訓ノ漆『香川は地理的には狭いけど、行きたい建物がまばらに分散してるから京都より広く感じる。』 :

« 香川で得た教訓ノ陸『香川に帰ってきて改めて京都の神社や寺の異常な多さに気付く。』 | トップページ | 香川で得た教訓ノ捌『無事京都に戻りました』 ってこれ教訓じゃないよ…。 »