« そうか、これが俗に言うツンデレっていう書き方なのか………な? | トップページ | なんで主催がJTBなの?という素朴な疑問は持たないほうがいいかもね。どうだっていいさ! »

2006年11月10日 (金曜日)

桂小五郎と聞くと絶対に銀魂をまっさきに思い出してしまうんだよな…。

例のシリーズの第4回。携帯電話から昔なんとなく撮った写真を探して日の目を見せてあげよう、という企画です。

これは桂小太郎…いや、桂小五郎像です。って石碑に書いてるからすぐ分かるか。確か河原町通りの北部にあった気がします。後の木戸孝允といったほうが有名ですね。

ただね…自分、この人あまり好きじゃないです。尊皇攘夷派として政府発足の第一人者として活躍しましたが、裏では結構汚い真似もやらかしてたんで。

修学旅行生に大人気の新京極商店街の一角に、こんなのがたたずんでいるんです。なぜこんなのが建っているのかは不明らしいですが、一説によると和泉式部の墓という見方があるとのことです。

たぶん神泉苑で取った写真だったと思います。ちょうど1年前に撮った写真だというのが分かりますね。 伝説によると源義経と静御前が出会った場所であり、また古くからの雨乞いの地として知られています。京都検定の問題文で「雨乞い」という言葉があれば、とりあえず神泉苑  選んどけ、というぐらいに。11月の一番綺麗なシーズンにはライトアップされて、道行く人を足止めしてしまうんですよ。

そういえばそろそろ紅葉の季節ですね。一番観光客数が増える時期です。自分も嵐山行かなくちゃ。

|

« そうか、これが俗に言うツンデレっていう書き方なのか………な? | トップページ | なんで主催がJTBなの?という素朴な疑問は持たないほうがいいかもね。どうだっていいさ! »

コメント

神泉苑の写真は綺麗ですね。
これだけ写真がるのでしたら、HPを作る際には京都の写真の携帯壁紙サイトなんかいいかもしれません。

投稿: ミラージュ | 2006年11月12日 (日曜日) 午後 03時33分

そうきましたか。ビッグビジネスですね(笑)
このようにブログで扱う機会がでるとは当時考えてもいなかったので、残しておいたのは正解だったとつくづく思ったものです。

投稿: サヴァイヴ | 2006年11月14日 (火曜日) 午後 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/3757281

この記事へのトラックバック一覧です: 桂小五郎と聞くと絶対に銀魂をまっさきに思い出してしまうんだよな…。:

» 2003年1月4日 ④ [人生色々]
 つぎは吉野山奥千本にある金峯神社へと行きました・・・  奥だけ雪が降っていたので多少あせりました・・・  少し脇に行くと、源義経が隠れていた塔もあります。 [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日曜日) 午前 03時16分

» 京都検定ガイド:京都検定合格の為の試験&問題対策! [京都検定ガイド:京都検定合格の為の試験&問題対策!]
京都検定を受験するための合格指南サイトです。 [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水曜日) 午前 10時10分

« そうか、これが俗に言うツンデレっていう書き方なのか………な? | トップページ | なんで主催がJTBなの?という素朴な疑問は持たないほうがいいかもね。どうだっていいさ! »