« 「逃げた!」「おっとこっちはバイクだぜ」「麗音!危ね…」ゴシャッ | トップページ | 映画見るときは必ずパンフも一緒に買ってるんです。 »

2006年11月 7日 (火曜日)

記事作りに疲れたから説明は手を抜くんだな、にんげんだもの。

今日は真面目に鞍馬の火祭りのレポ。今までにも書いていますが、時代祭の終了は14:30、そして火祭りの始まりは18:00からなので、その間に京都御苑から鞍馬寺の方まで移動しなければならないのです。でも鞍馬への移動手段は実質 叡山電鉄一本のみなので、15時を過ぎたころになると人が殺到します。あまり需要のない叡山電鉄が、この日に限っては特別ダイヤでフル稼働するぐらいなので、その人数は相当なもの…調べたところ、約15000人 鞍馬の住人の20倍を超えるらしいですね。

時代祭の記事でも書いたように急いで下鴨神社の方まで行き、まだ混雑していない14時ごろに電車に乗る。そして30分後に鞍馬到着、という計画通りのテンポで着いたわけです。やはり市内に住んでいるために自転車で移動することができたのが原因でしょうね。バスを使っていると人ごみのせいで遅くなってしまうので。 ここらへん、京都に住んでいて良かった、と思えるところです。帰りは地獄でしたが(笑) 帰りはどうしても他県からの観光客と条件が一緒になるのでね。

長々と前座を書きましたが、やっと火祭りの開始……の前に、この伝統行事の基礎知識を。ただいろいろ面倒なので、由岐神社の公式サイトから色も書体もサイズも変えずに引用。こんなんでいいのか…!?

由岐大明神は御所にお祀りされておりましたが、天慶元年に都の大地震、天慶2年には平将門の乱(天慶の乱)と相次ぐ世情不安に、当時の朱雀天皇の詔により天慶3年(940年)の9月9日御所の北方にあたる鞍馬に地に天下泰平と万民幸福を祈念し御遷宮されたのであります。御遷宮の時、京の鴨川に生えていた葦で松明を造り道々には篝火を焚き神道具を先頭に行列の長さ10町(1Km)という国家的一大儀式により御勧請されたのであります。鞍馬の住民はこれに感激し、この儀式と由岐大明神の霊験を後生に伝え守ってきたのが火祭の起源であります。

18時、「神事にまいらっしゃれ」の掛け声と共に火祭りが始まります。太鼓と鐘が鳴り響きながら「サイレイ ヤ サイリョウ」という独特の掛け声とともに鞍馬の街道を歩きまわります。

松明だけでなく、あちらこちらにはこのような「居座っている火」 も点在していました。鞍馬一帯は、本当に文字通りの火の海と化します。今まで火事にならなかったのが不思議なぐらいです。 以下は文少なめに。

手に持つ松明は、この様に列になって歩きます。…「この様に」って、分かりにくいよね。

Fire5_1

.

巨大松明は写真には収めきらなかったので、上の2つはネット上の京都新聞から。

鞍馬の火祭りというのは鞍馬の地に住む人たちの祭りであって、時代祭と違って決して観光客に見てもらう祭りではないんですよ。晴れ着を着た里人が力強く太鼓を叩きますが、途中からは、観光者もバチを手にする姿も。

京都は学生さんと よそさんに優しい街どすえ♪   いやホントに。

圧巻…というか、ちょっと怖いよ。

面白いことに、時間がたてばたつほど、少しずつ松明の数が増えていくんですよ。里全体に火が動き回るのでどこから発生するのかは知りませんが、21時になると、これらの火が一斉に行き神社の境内に集まり、…もう凄いことになるんです。残念ながら自分は昼の時代祭の疲れや人酔いで途中で帰りましたが。来年は祭終了の午前0時までいるつもりですよ。

この日、夕方に行った鞍馬寺散策はまた次の機会に。

|

« 「逃げた!」「おっとこっちはバイクだぜ」「麗音!危ね…」ゴシャッ | トップページ | 映画見るときは必ずパンフも一緒に買ってるんです。 »

コメント

検索して動画を見たのですが、火が美しくも恐ろしい祭りですね。よく火事にならなかったものです。
でも活気があっていいですね。

投稿: ミラージュ | 2006年11月 6日 (月曜日) 午後 08時47分

活気は本当にすごいです。普段はあまり出番のない叡山電鉄社員もこの日は笑顔でしょうね。
もう秋なのに、いろんな意味で暑かったです。来年は浴衣で行くことにします。

投稿: サヴァイヴ | 2006年11月 7日 (火曜日) 午前 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/4037428

この記事へのトラックバック一覧です: 記事作りに疲れたから説明は手を抜くんだな、にんげんだもの。:

» 蛯原友里 えびちゃんのデビュー時の全裸CM!! [蛯原友里 えびちゃんのデビュー時の全裸CM!!]
衝撃的スクープです!!大人気のモデル えびちゃんの全裸スクープ!!えびちゃんと言えばCMでカワイイ姿を多数見せています。そのえびちゃんの全裸大公開!!エステと温泉分けて大公開!!ダウンロード可能です!! [続きを読む]

受信: 2006年11月 6日 (月曜日) 午後 09時49分

» エビちゃんがもえの彼氏を寝取った!! [蛯原VS押切!恋の行方は?]
最近、芸能界の人気を二分するといってもいいほど、大人気のモデル、押切もえと蛯原友里。 さすがに二人ともかわいいですなぁ。ところで、こんな噂がでてるんですよ。 「蛯原友里が押切もえの男を寝取った」 二... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火曜日) 午後 07時33分

» パクヨンハとイビョンホンのアナルセックス [パク・ヨンハとイ・ビョンホンのホモ動画流出]
毎度お騒がせしております(・∀・) 奥さん、ハニカミの貴公子ことパク・ヨンハとハリウッド進出がウワサされているイ・ビョンホンがデキてるって言ったら信じますか? いやいやアレですよ、ホモ説が流れたことがある二人ですが、これまたビックリ二人がエッチしてる動画が見つかったんですね。 韓国は芸能人のプロフィールリストが流出してしまったことがあるセキュリティの甘い国。 今回のホモ動画流出騒動もそんなお国柄を表す出来事となりそうな… お互い整形前の姿だけどハッキリと本人と確認... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火曜日) 午後 07時33分

» 女子アナウンサー盗撮!今日の特集「加藤晴彦、女子アナと真剣交際」他「山本モナネタ」 [女子アナウンサー着替え盗撮動画!]
今日の特集?「加藤晴彦、女子アナと真剣交際」  10/28日、俳優加藤晴彦さん(31)と、中京テレビの本多小百合アナウンサー(30)と真剣交際していることが、発覚しました。名古屋生まれの加藤と地元放送局に勤務する美人アナというカップルですが、出会いは8月26日放送の日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ」。出演者と系列局アナという立場だったが、すぐに意気投合し、食事デートなどを重ねているもようです。  加藤さんは曲がったことが嫌いな性格で、芸能界の兄貴分として多くの後輩から慕わ... [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金曜日) 午後 08時19分

» 黒谷友香おま●こAV [黒谷友香お●んこAV出演]
黒谷友香(30)初主演のAV「MANKO まんこ」が11日、初日を迎え、黒谷、加藤鷹(44)らが記者会見を開いた。 加藤とチョコボールの男性2人の間で揺れ動く役に、黒谷は「女ですから何回でもイケる。」と強調。加藤は「黒谷さんのエロさっぷりにはびっくり仰..... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月曜日) 午後 04時31分

» 中村獅童がヘロインでへろへろ [中村獅童ヘロインでヘロヘロ]
女優竹内結子(26)との離婚問題の渦中にある歌舞伎俳優中村獅童(34)が11日、問題表面化以来初めて国内で仕事をした。この日午後、都内のスタジオで、出演中のアニメのアフレコ収録。男性スタッフが運転する車で到着すると、カメラのフラッシュを浴びたが、逃げることなく、堂々とした態度で建物の中に入った。黒いキャップにサングラス姿で、鼻の下にはうっすらとチョビヒゲが生えていた。あと、鼻毛も出てた。約1時間後に収録を終え、スタジオを後に。記者からの呼びかけには応じなかった。中村獅童がヘロイン中毒者なのは有名だが... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月曜日) 午後 04時31分

» 若槻千夏過労死の真相 [若槻千夏まさかの死亡]
過労でダウン中だったのタレント若槻千夏(22)がお亡くなりになりました。 11日放送のフジテレビ系「うまッチ!」で復帰予定だったが、体調不良のまま回復が思わしくなく、そのまま帰らぬ人となってしまった。 若槻 千夏(わかつき ちなつ、1984年5月28日 - ..... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月曜日) 午後 06時20分

» 黒谷友香おま●こAV [黒谷友香お●んこAV出演]
黒谷友香(30)初主演のAV「MANKO まんこ」が11日、初日を迎え、黒谷、加藤鷹(44)らが記者会見を開いた。 加藤とチョコボールの男性2人の間で揺れ動く役に、黒谷は「女ですから何回でもイケる。」と強調。加藤は「黒谷さんのエロさっぷりにはびっくり仰..... [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火曜日) 午前 11時48分

» 本番ありの大阪の風俗 飛田新地の地図 [本番ありの大阪の風俗 飛田新地の地図]
本番ありの大阪の風俗 飛田新地の地図のブログです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月 9日 (土曜日) 午前 10時59分

» 黒谷友香 画像(短歌 TANKA) [グラビアアイドル芸能情報]
黒谷友香(画像)が主演する『TANKA 短歌』は阿木燿子初監督作品の映画なんです... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日曜日) 午前 01時07分

« 「逃げた!」「おっとこっちはバイクだぜ」「麗音!危ね…」ゴシャッ | トップページ | 映画見るときは必ずパンフも一緒に買ってるんです。 »