« 黄楊が「麒麟」って言ったけど、そんなマイナーな単語書いたっけか…? | トップページ | ストックが一気に増えた♪今月はほぼ毎日更新できそうです。 »

2006年10月23日 (月曜日)

地獄少女 第3話「愛しのけいちゃん」  ……なんつーネーミングだ。

3

.

.

.

.

.

今週もやってきた、地獄少女二籠の第3話「愛しのけいちゃん」の感想です。 トラックバックを送る記事のタイトルはちょっとだけ控えめにしました。並べられると変に目立つので。

今回は前座御託も控えて早速本編のことについて。今回はですね…依頼者が随分と変わっていたなと。変わっていたというか、痛々しいというか、「こんな奴おらへんやろ!」というか。 ただそんな何考えているか分からない依頼者だったからこそ こんなある意味怖すぎるストーリーが出来上がったんですが。案の定恋の三角関係という絡みで話が進んでいましたが、こんなに歪んだ愛情表現がこんな結末を招くとはねえ。自分の好きなけいちゃんに彼女がいても「けいちゃんが幸せになってくれるのならそれでもいい」  まあ、これはまだ百歩譲って分かるとしても、その彼女のせいで傷つくけいちゃんを見たくないからいつでも地獄に流せるために地獄通信にアクセス。おまけに「私が地獄に堕ちてもかまわない。けいちゃんのためなら…」 前作23話の「病棟の光」以来の久々に全く共感…同情できない依頼者が出てきましたな。他の2人も含めて。糸を引く動機も比較的単純で、今回の話に限っては原点回帰した、という印象でしょうか。そういったわけで今回はちょっと物足りなかったかも。人物全員、ストーリー共に異常だったのは面白かったけど。

そこまでけいちゃんのことを思っていながら地獄少女に…他力本願となるのかなぁ…。いつ地獄に流せてもいいように藁人形を持っておく というのは今までに無かったけど、良く言えば慎重、悪く言えば臆病といえる行動だったかもしれませんね。そのせいでけいちゃんが事故死してしまったのは哀れだけど。まあ慎重と臆病は紙一重ってことでそろそろ締めてていいかな? 

それにしても「あそこで今、私のだ~い好きな けい ちゃんが私のだ~い嫌いな女と会ってるの。」なんて笑顔で言われたらさすがに骨女も理解に苦しむだろうね。

|

« 黄楊が「麒麟」って言ったけど、そんなマイナーな単語書いたっけか…? | トップページ | ストックが一気に増えた♪今月はほぼ毎日更新できそうです。 »

コメント

積極的にトラックバックされているようですね。
自分の気がついてなかったことに気がつけたり、ほかの人の意見を取り入れてより充実した観想を書くにはるには、ほかのブログを見たほうがいいんでしょうけど、影響されたくないので見ないようにいしています。
そんなことだからアクセス数伸びないのかも。

投稿: ミラージュ | 2006年10月23日 (月曜日) 午後 06時22分

最初は自分もそれを懸念していたので、この手の記事を書くときは、毎回一通り記事を書いてから下書き保存し、そのあと検索でトラバ先のURLをペーストしています。これなら影響も無いのでいいかと思いますよ。
やっぱりいろんな方に見ていただきたいので。

投稿: サヴァイヴ | 2006年10月24日 (火曜日) 午前 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第3話「愛しのけいちゃん」  ……なんつーネーミングだ。:

» 地獄少女 二籠3話 [ライトニングソルジャー]
「あ…切りすぎちゃった…」 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 12時09分

» 地獄少女 二籠 3話「愛しのけいちゃん」 [* Happy Music *]
坂入多恵(CV:あおきさやか)は、地獄通信にアクセスしていた。 なぜなら――大切な“けいちゃん”こと高田啓(CV:岸尾大輔)を、守ってあげたいから。 ケイちゃんの声、最近どっかで聞いたと思ったけど、岸尾さん... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 12時20分

» 地獄少女 二籠 第03話 愛しのけいちゃん [なななな駄文]
サン以外の無制限延長はむかつくなぁ。 何でだろう。普段しないからだろうか。 な、なんちゅ〜下半身のゆるい奴ら達なんだ。いろいろって何だ、いろいろって。 依頼者の多恵は尻の穴がキュッときて背筋がモサリッとする女だし。 依頼者が守るべき男はなんだか頭まで緩....... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 12時25分

» 「地獄少女 二籠」#3 愛しのけいちゃん [今どきアニメ♪]
・・・依頼者に同情できない第3話です。 今回の依頼者は『多恵』。前もって地獄通信にアクセスしています。 そして「たえぽん」と呼ぶ幼馴染の『けいちゃん』。かな〜〜りコンニャクっぽい神経ですww 多恵はけいちゃんのことが好きだ。でも彼には弓枝という彼女がいる。 ここから略奪愛というのはよくある話。しかし多恵は敢えてくっつかせるために見張っています。 し..... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 12時53分

» 地獄少女 二籠 第03話 「愛しのけいちゃん」 [ブログ 壁]
なに、この意味わかんない話… [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 01時20分

» 地獄少女 三者三様…(ノ ̄□ ̄)ノ┻━┻ [zenの日記]
今回のお話は「愛しのけいちゃん」 お隣さんを愛したストーカーのお話です(笑) 今までのお話はこんな感じ… 一話地獄少女 二籠 閻魔あいちゃん帰って来た(〃∀〃)ポッ 二話地獄少女 二籠 人間のクズは死んでいいですね(-_-#) ……愛しのけいちゃん…… けいちゃん大好き少女多恵… 学校でけいちゃんのストーカーと呼ばれても… 隣りに住むけいちゃんを大好きな多恵… ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 01時48分

» 地獄少女のトリビア29 [Anime in my life 1号店]
タイトルからして何のことなのかわからなかった『愛しのけいちゃん』 見終わった後、唖然呆然毀奇々怪々とはこのことです。 いろんな愛の形があるとは思いますが、少女漫画も吃驚!驚天動地の歪みに歪んだ純情が突き抜... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 02時46分

» 地獄少女 二籠 第3話 [ACGギリギリ雑記]
「愛しのけいちゃん」  カ、カオス!www  [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 03時27分

» 地獄少女 二籠 第3話 [ACGギリギリ雑記]
「愛しのけいちゃん」  カ、カオス!www  [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 03時46分

» 地獄少女二籠 第3話感想 [少年カルコグラフィー]
 今回の話は、……まぁ、アレだ。  つまりはセックルだ。  ヤリたいお年頃なんだよ。  最近のアニメは、どうやらセックルとセットじゃないといけないらしい!?  リアルでは、この手のドロドロ話ばかりなので... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 04時14分

» 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」 感想 [日々の徒然言]
どうも、今期は予告をした三藁が 依頼人に積極的に絡んでいく感じみたいですね。 藁人形のローテーションは 骨女 → 一目連 → 輪入道 の順番? 輪入道は、こりごりじゃなかった? でも、藁人形になっている時間は 輪入道が、1番長いですね。(笑)... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 04時20分

» 地獄少女 二籠 第3話 [ラブアニメ。]
「愛しのけいちゃん」 多恵、恐ェーっ!! サブタイトルを聞いた時から、なんとなく思い込みの激しい依頼者なんだろうなと予想はしてましたが、本当に変わった思想の持ち主でした。 多恵の想い人、けいちゃんは、隣... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 05時40分

» 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」 [月の静寂、星の歌]
 ただ見守るだけでいい。  それ以上は何も望まない。  窓と窓との間の距離。  これを縮めようとは思わない。  愛していたい。  愛されなくて構わない。  しかしその、  湧き続け、注ぎ続ける愛が、  たった一つの行き場を失くしたとき――。 ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 05時45分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [おもちやさん]
今回の依頼者、坂入多恵は愛しのけいちゃんが幸せになってさえくれれば自分はどうなっても構わないという女の子。 なんかストーカー気質入ってるなと思ったら案の定生徒につっこまれてた(苦笑) とはいえ根は凄くい... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 06時41分

» 地獄少女 ニ籠・第3話 [たこの感想文]
「愛しのけいちゃん」 必死に地獄通信へのアクセスを試みる少女。彼女の頭にあるのは [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 06時51分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [里佳の徒然日記]
先週の次回予告から想像してた展開は、 弓枝が二股かける→許せない!→あいちゃんに依頼→でもやっぱり第2の弓枝が出てくる でした。 まさかけいちゃんが死んじゃうとは思ってませんでした。... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 08時26分

» 地獄少女 二籠 第3話 「愛しのけいちゃん」 キャプ感想 投稿者:クロのシエル [萌えと燃えの日記。]
[続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 08時30分

» 地獄少女 二籠 第3話 愛しのけいちゃん [極上生徒街〜EuforiaChamploo〜]
ヲタク系メガネっ子登場ストーカー宣言してますw※あらすじ第三話「愛しのけいちゃん」隣に住んでいるけいちゃんは、多恵にとっては大好きだけど触れてはならない神聖な存在だ。しかしそのけいちゃんには弓枝というガールフレンドがいて...。脚本:高橋ナツコ 絵...... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午前 09時59分

» 今度は誰のためでなく、自分のために生きてくれ。そして幸せになってくれ [Je pense, donc je suis.]
>>地獄少女 二籠 第三話「愛しのけいちゃん」 今日のテーマ:箱の中の輪っか。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 01時36分

» 地獄少女 二篭 第3話 愛しのけいちゃん [PEN:PENの雲外蒼天]
多恵の心は、なかなか、理解するのが難しい。今回地獄送りにされた弓枝ですが、たしかに、二股はムカつくしこの女うぜぇーとか思いましたが、果たして死ぬほどの罪だったのかどうか…。あいは、ただ爪を切ってるだけのシーンですが、なんか可愛い、唯一の救いだ。... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 04時15分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [アニメーション] [ファビウスの書斎]
 二期に入ってからスマッシュヒットクラスが連続。  それも製作者側は一期でノウハ... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 05時59分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [SERA@らくblog]
第3話 「愛しのけいちゃん」   シリーズ史上最大のサイコな回でした^^; サブタイからしてイタそうなって思ってましたがこれは・・・  今回の依頼人は坂入多恵。 お隣りで幼馴染の高田啓に想いをよせている・・・一... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 07時32分

» 地獄少女二籠 第三話「愛しのけいちゃん」 [k+square]
今回は、恋愛のお話。 幼なじみなのか、はっきりしないけど隣に住んでいる けいちゃんのことを多恵は大好きだけど触れてな為らない神を崇めていましたw (一部、公式から抜粋) しかし、そのけいちゃんには彼女が居... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 08時16分

» 地獄少女二籠第3話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
地獄少女二籠#3「愛しのけいちゃん」 いや、何と言ったらいいか…。眼鏡っ娘は眼鏡 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 08時54分

» 地獄少女 二籠(3) [王様の耳はロバの耳2.0]
[アニメ 地獄少女 二籠 第三話 「愛しのけいちゃん」] これは・・・骨女がさんざん首をひねっていた通り”謎”な行動・思想。 ある意味狂気とも言えますが。 実はありふれた普通の行動だと思います。 ちょっと表現が行... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 09時24分

» [アニメ] 地獄少女 二籠 第3話 「愛しのけいちゃん」 [我が人生に燃えて、そして萌える]
地獄少女二籠第3話。 OP曲に味が出てきて、良い感じの曲に思えてきた。 本編は…、うーん… では、感想を。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 09時29分

» 地獄少女 二籠 3話「愛しのけいちゃん」 [こころに いつも しばいぬ]
多恵はちょっと愛の注ぎ方が異常でなぁ…。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 10時01分

» 地獄少女 二籠 第3話 [LUNE BLOG]
窓と窓の間の距離が、「新しい恋の形」の距離であり それ以上離れてもいけなければ、決して近づいてもならなかった。。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 10時14分

» 地獄少女 二籠 #03愛しのけいちゃん [うつわの器]
多恵、エネルギーの向かう方向が変。 啓、女に貯金借りるな。 弓枝、地獄へゴー。 誰にも感情移入できない話です。多恵がアラレちゃんに見えます。 依頼者の多恵は大好きなけいちゃんを守る自分に酔ってるんじゃないですか? けいちゃんに愛の告白をして恋人同士になればい..... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月曜日) 午後 10時53分

» 地獄少女 二籠 第三話 [ぶろーくん・こんぱす]
 お隣のけいちゃんが彼女・弓枝とうまく行くように全力を尽くす多恵。でも、「愛しの [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火曜日) 午前 12時21分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [アニメのせまくてあさい森]
■あらすじ 今回の依頼人は多恵という高校生。野暮な眼鏡をかけた地味な子である。ちなみに普段着はピンク色のジャージ。幼なじみ?のけいちゃんの事が好きでストーカー的に付きまとっている。けいちゃんには最近彼女ができ... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火曜日) 午前 12時26分

» (アニメ感想) 地獄少女二篭 第3話 「愛しのけいちゃん」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
地獄少女 2007年カレンダー 「けいちゃんがあの女とうまくいきますように・・・」。隣に住んでいるけいちゃんを深く愛する少女・多恵。しかし決して、自らの気持ちを告げようとはせずに、けいちゃんを見守り続けているのです。そんなけいちゃんには付き合っている弓枝と言...... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火曜日) 午後 04時08分

» 地獄少女 二籠 第3話「愛しのけいちゃん」 [bkw floor]
地獄少女VS電波少女 [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火曜日) 午後 07時34分

» 地獄少女二篭第3話「愛しのけいちゃん」 [アニメのストーリーと感想]
 また深夜0時になり地獄通信にアクセスする1人の少女坂入多恵は、隣の家に住む高田啓に対し異常な 感情を持っていたが、決して近づこうとせず恋愛関係になる事はなく、ずっと側にいられるなら妹でも母親に でもなりたいと思うほど、とにかく一緒にいたいと思っていた。... [続きを読む]

受信: 2006年10月24日 (火曜日) 午後 11時59分

» 地獄少女 二籠 3話 [ホビーに萌える魂]
今回の地獄少女 二籠は、好きな人へ尽くす…何と言うか個人的には理解できない恋心です。依頼者・坂入多恵をあおきさやかさん、ターゲットの花村弓枝を森永理科さんが演じました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午前 01時22分

» 地獄少女・二籠 第03話「愛しのけいちゃん」 [AGAS〜アーガス〜]
脚本:吉田玲子 絵コンテ:小滝礼 演出:筑紫大介 作画監督:小谷杏子 流石ナツコ大先生の脚本だ、強引にハッピーエンドに持ってきたところが最高です。 今回の場合は多恵が一番悪いですな。 あのままけいちゃんを受け入れれば無問題だったのに、拒否した為にけいちゃんを失ってしまった。 間接的に多恵はけいちゃんを殺してますよ、弓枝の地獄送りなんて逆恨みもいいところ。 弓枝も悪いんですけど、二股なんかよくある事だし、傷つき傷つけられるってのも恋のうちだからねぇ。 もちろんけいちゃんも悪..... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午前 07時46分

» 地獄少女 二籠 3話レビュー [Kazu'Sの戯言Blog(新館)]
啓くん可哀想って話。いずれにしても女運が無かったって事でしょうか。ストーカーもヤダけど、あぁいうのもちょっとね。現代的って言われればそうなのかもしれないけど、結局コミュニケーション不全症候群の亜種って感じでし... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午前 11時03分

» 地獄少女 二籠 3話 「愛しのけいちゃん」  [欲望の赴くままに…。]
 今までで一番怖かった(((( ;゚д゚)))アワワワワ  先週の次回予告を見て、てっきり「電波系の子が勘違いして大暴走かー。怖いな〜」くらいに思っていたのですが、予想を遙かに上回って怖かったです…!!!  何て言うか人と... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午後 08時39分

» アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第三話「愛しのけいちゃん」 [kasumidokiの日記]
ちっちゃい時、私も「けいちゃん」と呼ばれていました。 …隣家は空き家でしたけどね。 発言者:→宵里、[続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午後 10時49分

» 地獄少女 二籠 第3話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「愛しのけいちゃん」   ”大好き”であるがゆえに、相手の少年の気持ちを受け止めることができない多恵。   彼女の頑なな気持ちが悲劇を招く... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水曜日) 午後 11時45分

» 地獄少女 二籠 #3 [マニアックにあこがれて]
『愛しのけいちゃん』 [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金曜日) 午後 06時31分

» 地獄少女 二籠 第3話 [本を読みながら日記をつけるBlog]
「愛しのけいちゃん」 あたしも歳とったかねぇ [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土曜日) 午後 07時22分

» 「地獄少女」第三話 〜新たな愛の形。其れは愛しき人を守る事〜 [混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜]
ゆらりゆらりと業の影。哀れな運命、迷い道。憎む憎むにひび割れた、合わせ鏡の二籠。時の交わる闇より来たりて、アナタの恨み、晴らします…。 第三話「愛しのけいちゃん」 隣に住んでいるけいちゃんは、多恵にとっては大好きだけど触れてはならない神聖な存在だ。しかしそのけいちゃんには弓枝というガールフレンドがいて…。... [続きを読む]

受信: 2006年10月30日 (月曜日) 午前 01時05分

« 黄楊が「麒麟」って言ったけど、そんなマイナーな単語書いたっけか…? | トップページ | ストックが一気に増えた♪今月はほぼ毎日更新できそうです。 »