« 「贅沢な打ち上げ花火」では終わりません。 | トップページ | 2日連続で箇条書き風。 »

2006年7月 8日 (土曜日)

どれだけ綺麗にしていても絶対どこからか出てくるもんなぁ…多分。

・ 小説のダ・ヴィンチ・コードを買ってから一週間…いつのまにやらもう3週も読んでしまいました。結構な長作なのに、本当にバンバン読めてしまいます。この調子でダン・ブラウンの前作「天使と悪魔」も買おっかな…と思っています。数ページ立ち読みしたらこれまた面白そうだったので。

・ 大学に入ってから、邦楽部に入って琴をしている友達がいるのですが、先日「これってドレミで言うとこの何だっけ?」と聞かれて五線の楽譜を出されたのですが…こんな楽譜見たことない。五線の下にさらに5本ほど線が書かれていてそこにオタマジャクシがうろうろしてて…「琴ってこんな低音部を扱ってるの?」と聞き返してしまいました。琴は普通の楽譜と全く違った独特の楽譜を使っていて、五線譜を琴の漢字譜に書きなおす目的で自分に聞いたらしいのですが、何本もの線のせいでかなり手間取ってしまいました。

・ ついに今年も現れました…黒い悪魔、ゴキちゃん。今日初襲来です。まあ大抵どこの家にでも出るとは思いますが、それでもショックですね。とりあえず今日のために、去年から残しておいた殺虫剤はあるので、それを片手に今年も開戦です。来るなら来い! でも出来れば来るな。

|

« 「贅沢な打ち上げ花火」では終わりません。 | トップページ | 2日連続で箇条書き風。 »

コメント

本当に面白い作品は何度読んでもわくわくできるものです。私は常に新しい刺激を求めるタイプなので読み返すことは少ないのですが、ブギーポップシリーズはよく読み返します。

楽譜は全くわかりません。時間をかければ読めるのですが、それ以上は無理です。練習
あるのみですね。

私のほうでは出ないのですが、実家のほうではでたそうです。飛ぶ姿は脅威ですね。

投稿: ミラージュ | 2006年7月 9日 (日曜日) 午後 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/2559549

この記事へのトラックバック一覧です: どれだけ綺麗にしていても絶対どこからか出てくるもんなぁ…多分。:

« 「贅沢な打ち上げ花火」では終わりません。 | トップページ | 2日連続で箇条書き風。 »