« 脈絡無ぇぇー! | トップページ | あ、いや、本当にメールよこさないでくださいね。 »

2006年7月 1日 (土曜日)

「世紀の大問題作」っていう宣伝文句、似合ってるわ。

最近…と言っても昨日からですが、自分は今、ある小説にハマっております…‘THE DA VINCI CODE’、日本語訳で言うとこのダ・ヴィンチ・コードであります。

昨日の8時ごろ、例の「コミックフェア」の準備をしている学内にある 地下のブックサービスセンターを歩いているとたまたま見つけたのですが、家に帰っても特にすることもなかったのでちょこっと立ち読みをしていたんですよ。映画は以前にも書いたとおり観ているのであらすじは大体分かっているのですが、それでもまだ分かりにくいところもあったのでその答えを求めるのも兼ねて軽く読んでいたのですが…次に我に返ったときはもう9時、閉店ガラガラの時間です。小説はほとんど読まないのに 「全部読めるかなぁ…」という不安は微塵も無く ためらうことなく手に持っていた上巻を買ってしまいましたよ。

それで家に帰って読んでいたのですが…オイ、何だ、こりゃ。ムっっっチャクチャ面白いですね、これ!時間なんか忘れて小説がちょいと苦手な自分でも一気に上巻制覇してしまいました。本っ当に面白い。なるほど、全世界でベストセラーになった理由が、そして原作ファンが「映画は面白くない」と言っていた理由がよく分かりました。もう「何で中と下も一緒に買わなかったんだ!」と自分を恨んでしまいましたよ。正直次の日、本屋が開くのが待てなかった。

やっぱり小説特有の回想シーンがうまいタイミングで盛り込まれているために連続する逃走シーンでも読むのに疲れないですね。映画は自分にしては面白かったですが、映画だとどうしても原作の回想全てをカバーできないので、それだけアクションシーンが目立ったんですね。ダヴィンチコードを十分楽しむには、映画見て小説読むのが一番かもしれません。興味ある人は、参考にどうぞ♪

|

« 脈絡無ぇぇー! | トップページ | あ、いや、本当にメールよこさないでくださいね。 »

コメント

最近は本を読まなくなりました。そのわりにはいつかゆっくり読もうと好きなシリーズを買っているのでどんどんたまっています。

投稿: ミラージュ | 2006年7月 2日 (日曜日) 午後 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/2460823

この記事へのトラックバック一覧です: 「世紀の大問題作」っていう宣伝文句、似合ってるわ。:

« 脈絡無ぇぇー! | トップページ | あ、いや、本当にメールよこさないでくださいね。 »