« 忘れないようにデュエルごとにメモ取っていたので書きやすい。 | トップページ | そのうち鞍馬寺にも行きたいな。ここから電車一本で行けるはず。 »

2006年6月 4日 (日曜日)

信長祭りに行こうかと思ったけど忘れた…って本文と関係無い!

今日は何やかんやがあって三十三間堂に行ってきました。本当は元々行く気は無かったんですが、何やかんやで…。

七条という家から大変遠いところにあるのですが、今日は四条に買い物に来ていたのでそこからだと程よい距離、大体10分もあればチャリで行けます。チケット売り場で頂いたパンフレットによると1164年に後白河上皇が平清盛に建設させて寺院らしいです。正確には「蓮華王院」と言い、本堂の柱と柱の間が33あるから三十三間堂と言われはじめたそうですね。誰が最初に言ったのやら。

この寺の見ものは何と言っても1001体の観音菩薩。右に500、左に500、それから真ん中に何メートルもある、どでかい観音像という圧巻される風景です。それらが一斉にこっちを見ていてかなり怖いですよ、これは。行く前のイメージは一体一体はもう少し小さく、通路の両側にいて全部顔の表情を見られるようになっていると思っていたのですが、どれも人間並みの大きさで、そして集合写真を撮るときのように同じ向きに並んでいたので後ろのほうの顔は見れなかったですね。どれか一つは自分と同じ顔が存在する、という言い伝えがあるので探そうと思っていたのですが、無理でした。

それから一番残念なところは寺全体が携帯含めて撮影禁止、というところ。隙をついて撮ろうと思いましたが至る所に監視員がいて撮れませんでした。  ♪ブログに載せる為に写真を撮ろうと思ったら~~、撮影禁止区域内でした~~♪ チクショー!! (そういえば小梅太夫ってエンタ以外では見ませんね。)

ただこの寺の良い所、それは「参拝チケットを回収されない」ということですね。つまり券を持っていれば2回目以降は無料で入れる、ということ。とりあえず次回のために持ち続けようと思います。あんな遠いところにまた行くかどうかは分かりませんが。

|

« 忘れないようにデュエルごとにメモ取っていたので書きやすい。 | トップページ | そのうち鞍馬寺にも行きたいな。ここから電車一本で行けるはず。 »

コメント

1001体の観音菩薩が見たくなりました。
撮影禁止のところで撮影はだめですよー。

投稿: ミラージュ | 2006年6月 5日 (月曜日) 午後 08時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/2073979

この記事へのトラックバック一覧です: 信長祭りに行こうかと思ったけど忘れた…って本文と関係無い!:

« 忘れないようにデュエルごとにメモ取っていたので書きやすい。 | トップページ | そのうち鞍馬寺にも行きたいな。ここから電車一本で行けるはず。 »