« 和菓子はもともと高いんだから、今思えばまず最初に怪しむべきでした。 | トップページ | 電気料金とか、見えないところで消えていくお金って何か怖いです。 »

2006年3月22日 (水曜日)

本当に地獄通信が実在したらどうなるんだろう。デスノートみたいに少しは世界が動くのかな?

時間が空いてしまいましたが、前回の地獄少女のことについて書きましょうか。今日もまた雨で外出もしておらず、これといって書くことがないからですけど。

23話は「病棟の光」でしたが…ついに出てきちゃいましたか、恐れていたストーリーが。何の恨みかも分からずにとうとう善良な人が地獄に流されてしまいました。途中あたりでまさかの結末を思い描いていたのですが、悪いことに見事そのとおりでした。こりゃあ悲運というか気の毒というか…今までの中で一番最悪な終わり方でした。

罪のない人間が地獄に流されるというのは以前「袋小路の向こう」でも似たようなことがありましたが、今回は視聴者に全く納得のいかないエンディングでしたな。袋小路の向こうは依頼者視点(+柴田)で話が進んでいたため、また依頼者の父のことも会ってか まだ少なからず納得する部分はありましたが(それでもやっぱり地獄流しはどうかと思いましたが)今回はそんな事は完全無視、数ある結末はありますがそのパターンの中で一番救いようのない終わり方、骨女も言っていたように本当に後味悪かったです。まあこういう終わり方が地獄少女では一番似合っているんですけどね。

しかし……この話については少々強引に作った感がありました。前から柴田つぐみは地獄少女を肯定していたので、この事で地獄少女は正しいのか正しくないのか改めて疑問に思うようになってくると思うのですが、いくらその為とはいえこれはあからさま過ぎるというか。いままでと比べると内容が薄くも感じました。依頼者、ターゲット共に心情描写がなかったからでしょうか。二人ともアカの他人だったので自然とそうなるのでしょうけど。数話前から一とつぐみ、残りの数話でどちらの主張に転ぶのかと考えていましたが、この様子だとどうやら一が勝ちそうですね。個人的にはつぐみに勝って欲しいですが。そのほうが地獄少女らしいですね。

そしていよいよ物語りは柴田家と地獄少女の因縁、またあい自身の過去にも迫っていくのでしょうね。予想しても多分間違っているので予想はあまりしていませんが、江戸時代にはすでに地獄通信が存在していたらしいので相当昔から何がしら関係があるのでしょうね。とても楽しみなのですが、もうあの蝋燭は見られないんだろうなあ。

こんなバッドエンドが似合う作品も珍しいです。もうここまで来たらとことん理不尽な最終回を迎えて欲しいです。最後に柴田一が紐を引くとかね。

Photo_3

|

« 和菓子はもともと高いんだから、今思えばまず最初に怪しむべきでした。 | トップページ | 電気料金とか、見えないところで消えていくお金って何か怖いです。 »

コメント

こちらでは放送されていないのが残念でなりません。
バッドエンドが似合うといえば笑ゥせぇるすまんもそうですね。基本的にはハッピーエンドが好きですが、たまにダークな気分に染まりたいことがあります。

投稿: ミラージュ | 2006年3月22日 (水曜日) 午後 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に地獄通信が実在したらどうなるんだろう。デスノートみたいに少しは世界が動くのかな?:

» 地獄少女 第二十三話「病棟の光」 [今日もコレクト!]
今回のターゲットは看護婦。 仕事もできる働き者、まわりの評判もよく恨みを買うような理由はどこにも見あたらない。 そんな彼女がなぜ? [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木曜日) 午前 04時48分

» 地獄少女 逆怨み(・・? 何怨み(・・? [zenの日記]
つぐみちゃんは次のターゲットを見る… そして… ハジメちゃんと一緒に病院に訪問… 若くて美人の看護師がターゲットらしい… 看護師とすれ違うハジメちゃん達… 桜木加奈子25歳らしい… 周りの評判はかなりいいらしい… 恋人もいないらしい… 両親もいい人らしい… 近所のおじいちゃんにも優しい良い子… 良い子ですね(〃∀〃)ポッ 悩むハジメちゃん… 検査入院をする事に… 病院の中でも人気者の加奈子… 看護師さんに話を聞くが… ... [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木曜日) 午前 05時19分

» 地獄少女 第23話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「病棟の光」   何の非もない女性が復讐対象者となり、愕然とするツグミ。  そしてツグミの前にアイが現れ...  以下詳細  *********** [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木曜日) 午前 05時40分

» 地獄少女 第23話とか、WBC準決勝「日本×韓国」とか [月の静寂、星の歌]
副題「病棟の光」  地獄通信は “システム” 、いわば機械、  怨みが弱い者は触れることさえ叶わない。  しかし強い怨みさえあれば、  その正誤、善悪は一切問われない。  狂気のままに振るわれる神の凶器、  絶対者の鉄槌が、  今日もまた、善人に....... [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木曜日) 午前 05時52分

» 地獄少女#23「病棟の光」 [今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活-]
若くて美人の看護師さん・・ そんな人が悪いことなんかするはずないだろ!( ゚Д゚) 実にわかりやすい思考の元、今日も復讐を止めようとするはじめちゃん。 なんとかお近づきになろうと恨まれる原因を探そうと、ついに検査入院まで決意。 今日のはじめちゃんは熱心度が違いま... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土曜日) 午後 07時31分

» 地獄少女 第二十三話「病棟の光」 [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
地獄通信 アニメ・パプリカ 大好評の社会派アニメ「地獄少女」。 なのに、東京MXTVでは、余裕の一蹴遅れ。 扱い悪いんだよね。 今回は、何の落ち度も無く、むしろ、人としての優しさや思いやりと、しっかりとした考えを持った人がターゲットとして地獄に流さ....... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日曜日) 午前 02時20分

» 【地獄少女】第23話「病棟の光」 [彩賀の徒然なるままに…]
残すところ,後2・3話(?)となった,今週の『地獄少女』・第23話。 [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日曜日) 午前 09時49分

» 地獄少女 第23話 『病棟の光』 [よせあつめ離島]
またきました、後味の悪い話が。 さすが地獄少女やってくれますね。 逆恨みの親父が依頼者と思ったら全然違って変態ストーカーが依頼者でした。 いや、今回のこれはいいのか? この依頼が通るのなら、地獄組はなんで調査なんかしてるんだろう? それにこの依頼が....... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日曜日) 午後 03時26分

« 和菓子はもともと高いんだから、今思えばまず最初に怪しむべきでした。 | トップページ | 電気料金とか、見えないところで消えていくお金って何か怖いです。 »