« これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? | トップページ | まあとにかくクリックしてみて♪ »

2006年2月23日 (木曜日)

「ペタンク」に似てるなあ、という印象だったかな?

トリノオリンピックが始まってもうすぐ2週間ですね。先週は東京のホテルのテレビでスキー滑空やスケートで隣にいた受験生と一喜一憂しつつレギュラー番組をつぶされて残念がったりと微妙に楽しんでいます。

でその中で!初めてカーリングの試合を拝見しました。そういえばまともに見たのは初めてだったんだよな…。ご存知のとおり氷の上でストーンを転がし、「アレ」でカシャカシャ表面を磨くスポーツですが、実際見てみるといや~、ルールが分からん!

とりあえず表面に書かれた丸いところに近づけるようにストーンを持ってくれば良い、という基本中の基本ルールはいいのですが、そこに点数が出てくるもののストーンを円の中心に置けたものの点が動かなかったり、片方のチームのストーンばかりフィールドにたまったり、なのに最後でもう片方のチームが勝ったりとよく分からないままに終わってしまいました。

こう…自分が「お、うまい♪」とおもったプレイが実況では失敗扱いされることも何度もあって、いったいどういうルールなんだ!と妙に別のところで興味を惹かれてしまいました。自分の勝手な解釈では「それぞれのチームが10回ずつ投げて最後に円の中心に近い部分に置けているチームの勝ち」、というのでいいのでしょうかね。

あ、ペタンクというのは野球ボールぐらいのサイズの球をボウリングっぽく投げて目標のポイントに出来るだけ近くに置く、というスポーツです。もうちょっと複雑なんでしょうけど。

|

« これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? | トップページ | まあとにかくクリックしてみて♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/802454

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペタンク」に似てるなあ、という印象だったかな?:

« これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? | トップページ | まあとにかくクリックしてみて♪ »