« 祝・ブログ♪ | トップページ | これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? »

2006年2月21日 (火曜日)

どこでもドアが発明されたらJRとか潰れるんだろうなぁ

先週の開設前になるのですが、月曜日の深夜から金曜日の昼にかけて東京へ行ってまいりました。

というのも香川(実家)にいる一浪している友人が東京の大学にいくつか受験に行くとか何とかで、ついて来てくれとの事。自分は特に行く理由はなかったのですが、特に行かない理由もなかったために行くことになりました。何か今にして思えば「何でOKしたのかなぁ」とも思っているのですが。結局腐れ縁の一環(?)として他の友人含め3人で行くことに。

しかしまあ…自分みたいな田舎者が初めて東京行くと…何か凄い! よく分からないけど凄い! 池袋にホテルを予約していたのですが、夜行バスが思いのほか早く着いたので山手線の池袋2つほど前の駅で降りて後は歩いていったのですが、もう…「何だよこのコンクリートジャングルは!!」といった印象しか覚えていません。駅の中は人で流される、道が複雑に入り組んでて(中途半端な角度の分かれ道多すぎっす)道に迷う、と歩くだけで気がめいってしまいました。

実際東京では何をしていたかというと……たんなる観光ですかね。一応友人の応援ということで行ったのではありますが、具体的にすることも無く、大学の下見に付き合ったあとは山手線内でブラブラしていただけです。本当に何しに来たんだか…。

あと、やっぱり印象に強いのは秋葉原ですね。オタクのメッカと言われているだけあって、衝撃の連続でしたね。駅を出た途端に3人のメイドさんのお出迎え、何かビラを配っていました。あまりこういう空気の得意ではない自分は迂回して移動してしまいました…。友人曰く、「メイドは二次元だけでいい」と。

………とまあ今思い返しても疲れたことばかりの思い出でしたが、やっぱ旧友といろいろ旅しながら歩くのも悪くないですね。また機会があったら他の友達も誘ってブラブラどこか行ってみたいです。

あ、でも自分もう二度と夜行バスには乗らないかも。もう「辛かった」という感想しかありませんでした。もちろん家に帰ったらその日は一日中引きこもっちゃいました。

|

« 祝・ブログ♪ | トップページ | これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52936/789963

この記事へのトラックバック一覧です: どこでもドアが発明されたらJRとか潰れるんだろうなぁ:

« 祝・ブログ♪ | トップページ | これほど深夜の似合うアニメはそう無い…かな? »